YES-ONLINE SPECIAL
 ネコちゃん
   ウォッチング
 花火ウォッチング
 桜ウォッチング
 イベント
  ウォッチング
 夢の充電器
  開発プロジェクト

電池活用技術研究会
 公開資料室
 電子工作室
 研究室(会員専用)

【休憩室】

(9/12) 

 


電子ファイリングソフトAtFILE
検索エンジンでこのページに到達した方は、是非、表玄関にもお立ち寄りください
2006年造幣局桜の通り抜けの写真はこちら

2005年造幣局桜の通り抜け(4/13〜4/19)
日曜日だったので、見物客で超満員でした。今年も天気の良い日を選びました。

今回は趣向を変えて、接写に強いデジカメ(リコーRDC-7:前半の8枚)と、昔の
傑作超小型一眼レフ(ミノルタ110ZOOM SLR MARKU)で近接撮影しました。
35mmフィルムカメラで接写(マクロ撮影)すると被写界深度が浅いので、花全体
をシャープに写すのが難しいのですが、小型CCD(1/1.8インチ)のデジカメだと

被写界深度が深いので花全体にピントが合います。RDC-7は334万画素CCD
(3072×2304pixel)ですが、通常のL判のプリントなら十分な解像度です。
花の撮影は、晴天だと明暗差が激し過ぎるので薄曇りの方が良いと言われて
いますが、デジタル処理でトーンカーブをうまく補正すると、きれいな仕上がり
になりました(露出補正で明るめに撮ると明るい部分が完全に白飛びします)。

いつの間にかポケットカメラ(110サイズフィルムを使用)は市場から消えてしま
いましたが、フィルムはまだ販売されていました(DPEは1週間待たされてしまい
ました)。110サイズは、デジカメのフォーサーズ規格と同等で、レンズの焦点距
離が35mmに換算すると2倍になります。110ZOOM SLR MARKUは、ミノルタ
らしく大まじめに作られていて、本格的な一眼レフカメラになっていますから、今
使ってみても十分きれいな写真が撮れました(カメラに入ったままのPanasonic
1985年製電池も正常に動作しました!)マクロ切り替え付きなので接写もOK。

このページの写真を収録した電子ブック(YesRestP09.ABK 12,537KB)
            CBZ形式電子ブック(YesRestP09.CBZ 12,534KB)
  AtFILEAtBookReader(無料版有)で見ることが出来ます。
   (Web掲載写真より、電子ブックの方が、高解像度です。)

桜の通り抜け2005/04/17

 桜の通り抜け2005/04/17

造幣局桜の通り抜け2005-001

造幣局桜の通り抜け2005-002

桜の通り抜け2005/04/17

桜の通り抜け2005/04/17

造幣局桜の通り抜け2005-003

造幣局桜の通り抜け2005-004

桜の通り抜け2005/04/17

桜の通り抜け2005/04/17

造幣局桜の通り抜け2005-005

造幣局桜の通り抜け2005-006

桜の通り抜け2005/04/17

桜の通り抜け2005/04/17

造幣局桜の通り抜け2005-007

造幣局桜の通り抜け2005-008

桜の通り抜け2005/04/17

桜の通り抜け2005/04/17

造幣局桜の通り抜け2005-007

造幣局桜の通り抜け2005-008

桜の通り抜け2005/04/17

桜の通り抜け2005/04/17

造幣局桜の通り抜け2005-007

造幣局桜の通り抜け2005-008

桜の通り抜け2005/04/17

桜の通り抜け2005/04/17

造幣局桜の通り抜け2005-007

造幣局桜の通り抜け2005-008

桜の通り抜け2005/04/17

桜の通り抜け2005/04/17

造幣局桜の通り抜け2005-007

造幣局桜の通り抜け2005-008