← EXIF情報

← 既読回数

知って得する、使って楽する AtFILEの使い方

コメントの便利な機能              


 コメントファイルには、単純な説明文や検索キーワードの他にも様々な有用な情報が記録されます。

1、人手で入力する情報
 タイトル、目次、キーワード、説明文(自由形式データ)等。
 項目名:項目値の形式の検索に適したデータと、自由形式のコメント文の両方が書き込めます。
 項目名は、100項目まで自由にユーザー定義出来ますから、様々な業種の文書管理に使えます。
 設定した項目名を書式として登録出来、項目値の入力候補も登録出来るので効率的に作業出来ます。

2、自動的に記録される情報
 デジタルカメラで撮影したJPEGファイルのEXIF情報。
 表示画像の回転・白黒反転等の画像処理情報。
 電子ブックファイルの閲覧情報。
  (読書回数、読書時間、ページ毎の既読回数、前回参照ページ、選択ページ=しおり機能)

 AtFILEの電子ブックは、本文を高解像度画像で記録する単純な方式ですから、ビューアの動作が軽快で、表示品質も優れています。コメントファイルに本文のテキストを格納することも可能なので、検索で困ることはありません。

 単純なキーワード検索だけでなく、項目形式の情報は項目値の大小比較による高度な検索が可能です。