超高画質表示フルカラー電子ファイリングソフト

 

 

↓影付フレーム:文書と写真の双方の表示に適しています。フレームカラー部分に明瞭にファイル名やタイトルを表示出来ます。
(AtFILEは、カラー調整ダイアログを常時表示しておいて画像を見ながらリアルタイムでフレームカラーを調整出来ますから、画像に応じて即座に変更出来ます。)
(他社ソフトでは、オプションで画像の背景色を設定出来ても、手間がかかる上に、ダイアログを閉じるまで表示が更新されませんから、即応性が有りません。)
↓立体フレーム:写真の表示に適しています。カラー調整 ダイアログでフレームカラーを水色に設定。
↓他社写真アルバムソフトの表示例。